ベンチプレスは毎日した方がいい?筋肥大には2日に1回がベスト

ベンチプレス関連
ベンチで男らしくなりたい人
ベンチで男らしくなりたい人

ここではベンチプレスを毎日した方がいいのか?という疑問の答えを知ることができます。

結論を言うとベンチプレスは2日に1回ぐらいがベストです。

ベンチプレスは毎日した方がいいのか、それとも毎日しない方がいいのかという疑問を持っている方は多いと思います。

結論を先に言ってしまうとベンチプレスは毎日しない方がよくて、2日~3日に1回がベストです。

 

なぜベンチプレスを毎日しない方がいいのか、2日~3日に1回がベストなのかを解説していきます。




ベンチプレスは毎日した方がいい?2日~3日に1回がベスト!

ベンチプレスは毎日した方がなんとなくどんどん筋肉が刺激されて良いような気がしますよね。

しかしベンチプレスに限らず筋トレは基本的に毎日しない方がいいです。毎日ではなくベンチプレスをした次の日は最低でも休みましょう

つまり2日に1回か3日に1回ぐらいのベースでベンチプレスをするのがおすすめです。

 

なんとなく2日に1回がいいのではなく、しっかりとした理由があります。

ベンチプレスに限らず筋トレをすると筋肉が傷つき、その傷ついた筋肉を回復させる超回復が起こるので、ベンチプレスをした次の日は筋肉を休ませるべきなのです。

ベンチプレスは毎日ではなく、2日~3日に1回がおすすめ

 

さらに詳しくベンチプレスを毎日しない理由をみていきましょう。

ベンチプレスを毎日するとケガに繋がる

ベンチプレスを毎日しない方がいい理由として毎日ベンチプレスをしてしまうと筋肉の回復が間に合わず、ケガや逆に筋肉が小さくなっていく危険性があります

筋肉は筋トレで傷ついた状態から回復させるときに大きくなっていき、回復させるのに筋トレをした日から筋肉の大きさによって時間が変わりますが1日~2日かかります。

とくにベンチプレスでは大きな筋肉を鍛えるので、しっかり筋肉を休ませてあげる必要があります

 

つまり毎日ベンチプレスをしてしまうと筋肉を成長させる段階でまた筋肉を傷つけるため、回復しきっていないのにまた傷つけることで疲労が溜まっていき、ケガのリスクが高まります

ベンチプレスを毎日してしまうと筋肉の疲労回復が追い付かず、ケガをしてしまう可能性が高まる

ベンチプレスで筋肥大を目的とするなら毎日ではなく2日~3日に1回を目安にしよう!

ベンチプレスをする方の大半は筋肥大(筋肉を大きくする)を目的としているでしょう。

筋肉を大きくさせたいならベンチプレスをした次の日はしっかり回復に当て、筋肉を休めるほうが実は効率的です。

筋肉は筋トレをしているときに大きくなるのではなく、睡眠中に成長ホルモンが分泌され、タンパク質をもとに筋肉を成長させていきます。

 

つまりベンチプレスでどんどん筋肉を大きく成長させたいならトレーニングで筋肉をしっかり追い込み、タンパク質を摂取し、睡眠・休暇で筋肉を休ませることが重要です。

ベンチプレスは毎日は逆に危険なので、2日~3日に1回の頻度にしましょう

 

毎日ベンチプレスをした方が筋肉が成長するような気がしますが、これは完全に間違った考え方なので気をつけましょう。

回数・セット数は10回前後を3セット~5セットを目安にしよう

ちなみにベンチプレスで筋肥大を目的とするならトレーニング内容は回数を6回~12回、セット数を3セット~5セットを目安にするのがおすすめです。

回数が少なくてもセット数が少なくても筋肉が満遍なく刺激されないため、しっかり筋肉を刺激するために10回前後を3セット~5セットをこなしましょう。

重量に関しては10回前後で限界を迎える重量に調整してください。

ベンチプレスで筋肥大を目的とする場合の回数・セット数目安

  • 回数:6回~12回を目安に反復する
  • セット数:3セット~5セットを目安にする

※重量は6回~12回で限界を迎える重量に設定しよう

 

もし筋肥大ではなく、持久力をつけたい場合は20回~50回を2セット~3セットを目安にトレーニングしましょう。

毎日ではなく適切な頻度でベンチプレスをしましょう

ベンチプレスは毎日しない方がいいということが分かりましたね。

適切な頻度、つまりベンチプレスの場合は週に2回~3回ぐらいがベストな頻度です。毎日ベンチプレスをするのは結果的によくないので、気をつけましょう!

ベンチプレスに限らず、次の日は筋肉を回復させる超回復のために休みましょう。ベンチプレスをやりすぎると超回復が間に合わなくなってしまい、ケガの原因や体調不良の原因になってしまうこともありますので、十分スケジュール調整をしましょう!

 

まとめ

  • ベンチプレスは毎日ではなく、2日~3日に1回のペースで行う
  • 毎日ベンチプレスを行ってしまうと筋肉の疲労回復が追い付かず、ケガに繋がる
  • ベンチプレスを行う際の回数は6回~12回、セット数は3~5セット
  • 重量は6回~12回で限界を迎える重量に設定する

 

コメント